<< 受験票、マスク…準備万端 16日から センター試験 新型インフル対策に全力(西日本新聞) | main | <巻きずし商標権>イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<敬老乗車証>仙台市、見直しへ 「団塊の世代」の交付を見込み(毎日新聞)

 仙台市は21日、市議会健康福祉委員会後の協議会で、70歳以上の高齢者に交付している敬老乗車証を見直すことを伝えた。市側は「制度の存続を前提とし、受益と負担の観点から見直しの具体的な検討に入りたい」と説明。奥山恵美子市長が公約に掲げた行財政改革の柱として、見直しに着手する。

 敬老乗車証交付事業は1973年に開始された。2002年に一部を見直し、年間5000円の負担でバスや地下鉄が乗り放題になる「第1種」と、無料で年間1万円分利用できる「第2種」の2種類が交付されている。

 今年度は10万5000人、約23億2400万円を予算措置したが、今後10年間を考えると「団塊の世代」が70代に入っていくこともあり、現行制度のままでは19年度の事業費が約32億5800万円に膨らむ計算だ。

 市側は「制度の存続」を強調しつつも、「限られた財源」を繰り返し説明。議員側からは「負担額だけでなく年齢の見直しを考えるやり方もある」との意見が出る一方、「長生きしては悪いではなく、長生きしてよかったと思える制度設計を」との声も上がった。

 今後は社会福祉審議会や老人福祉専門分科会などでの議論を経て、市民からの声も聞く方針。制度改正は11年10月を見込んでいる。【高橋宗男】

新学期の首都圏 電車内で痴漢など39人を摘発 1都3合同摘発チーム120人投入   (産経新聞)
側近逮捕にも変わらぬ支配力 小沢チルドレンは断固支持(スポーツ報知)
アライド代表社員に懲役4年求刑 FX無登録営業で出資金詐取(産経新聞)
インフル患者減少、7週連続=子供で増加傾向−感染研(時事通信)
朝は1問だけに制限=首相の発言のぶれ懸念? (時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 15:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
ブラック キャッシング OK
無料携帯ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    カナ (08/27)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    ジェームズ (05/12)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    リンデル (01/14)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    桃医 (01/09)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    タンやオ (01/01)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    晶太郎 (12/23)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    きんちゃん (12/16)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    ちょーたん (12/10)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    夜沢課長 (12/06)
  • 「特養をよくする特養の会」が発足(医療介護CBニュース)
    ポロネーゼ (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM